〒606-8204 京都市 左京区 田中下柳町38-1 出町柳駅2番出口から南へ徒歩1分にある鍼灸整骨院です。

 arly Recovery and Prevention   早期回復と予防

ERP下鴨南治療院 接骨・鍼灸 リハビリ・コンディショニング

     スポーツ外傷(ケガ、骨折・脱臼)・腰痛・肩こり・関節痛でお困りの方はお気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ先

075-748-1144
施術時間
9:00〜12:00 16:00~20:00
(土曜・日曜・祝祭日は休診)

膝の痛み

こんな症状でお困りではないですか?

  • 動き始めが痛い
  •  正座ができない
  •  手すりを使わないと階段が不安

  •  痛み止めや注射だけの治療はしたくない

 

変形性膝関節症とは?

変形性膝関節症は、膝疾患の中では日常診療で最も遭遇する機会の多い疾患であり、一時的なものはほぼありません。膝に限らず関節症は、関節軟骨の変性、摩耗に始まり、軟骨仮骨の硬化、骨棘や骨嚢胞の形成、関節液の貯留や軟部組織の弛緩により、関節の変形にいたる疾患である。一度、変形が始まると関節裂隙は年に0.06mm0.6mm減少し8年で40%変形が進行すると言われています。

どんな人になりやすいの?
14で女性が多い
40歳を過ぎてる方(中・高齢者)
●肥満ぎみの方
変形性膝関節症の分類
StageⅠ 骨棘のみ
StageⅡ 正常の1/2以上残存している関節裂隙の狭小化
StageⅢ 正常の1/2以下まで狭小化が進行している場合
StageⅣ 関節裂隙の消失または1㎝以下の骨の摩耗

StageⅤ

1㎝以上の骨の摩耗または亜脱臼、または二次的な外側関節面の膝関節変化

関節に水が溜まるって?

体重の負荷などによって軟骨がすり減ると、軟骨の細かな「削りかす」によって関節包の内側にある滑膜に炎症が起こります。
症はもともと組織を修復するための反応で、膝の場合は削れた部分の軟骨が修復するために起こりますが、炎症の過程で関節周囲が腫れたり、痛みが出ます。
また、関節包の中には常に数㏄の関節液があり、軟骨に
栄養や酸素を与えます。この中で炎症が起きると、この関節液が増えます。
この増えた関節液がいわゆる「水」というわけです。つまり「水」は炎症の結果です。
また、膝の痛みも炎症の結果です。軟骨や骨には神経が通っていないので、軟骨が削れたから痛いのではなく、炎症が起きることで痛みを感じます。

膝だけの問題ではありません

膝が痛むと膝をかばい、結果、膝周囲の筋力が低下してきます
弱った筋肉で体重を支えると、膝周囲の筋肉にかかる体重の負荷は過剰になり、さらに膝が痛み変形も強くなります
また、人は無意識に不調な部位にかかる負担をほかの部位で補おうとします。
この「かばい動作」によって腰・股関節・足首にかかる負担はとても大きく、膝の痛みが原因となって二次的、三次的に他部位への痛みを誘発します。

ERP下鴨南治療院での治療

  • 膝にかかる負担の軽減を図り、膝の関節包の炎症を抑えます
  • 膝の痛みから二次的に起こってきた急な筋の痛みを除去します
  • 膝の動きを良くして滑液を分泌させ関節の動きを滑らかにしていきます
  • 痛みがおさまってきたら膝周囲の筋力トレーニングを行い膝への負担を軽減していきます
  • 早期回復・予防を目指して全力でサポートします!

膝治療におすすめ☆

電磁波エネルギーによる高周波温熱機器です。

高周波の作用により、皮膚ならびに筋組織に温熱効果をあたえ続けることで、治療期間短縮します。
さらに通電中に運動療法を行うことで組織を直接温め、柔軟性の向上を最大限引き出します。

ERP下鴨南治療院では、膝の痛みをお持ちの患者様にインディバアクティブを使用すると、「動きやすくなった!」、「足が軽くなった!」などのお声をいただいております。

資格を持ったトレーナーがトレーニングを指導!

●セッティング
 太もも前に力を入れて膝裏で枕をつぶしてい
 くように、
膝を軽く、曲げ伸ばしていきます。 

 太もも前の内側にしっかりと力を入れる  (大腿四頭筋

●ワイドスクワット
 
を広げた状態から真下に腰を下げます。その際、ももと太ももを使います
  とつま先の向きを揃え、背中丸くならないように胸を張る
 (
大腿四頭筋・内転筋

グー底背屈
足首の後ろに枕を入れて足の指をグーにしたまま足首の曲げ伸ばしを行います。その際、しっかりと伸ばします。
(前脛骨筋・足趾伸筋群

※トレーニングメニューは一例です。

一人ひとりに必要なトレーニングを提案します。
アスリートからご高齢の方まで幅広くトレーニングを受けられています
患者様のペースに合わせてトレーニングを行いますのでご安心ください!

患者様の声

70代 女性

施術前の状況は?
長時間座っているとすぐに立つ事ができなかった。
ヒザが真っすぐに伸ばせない
少し長く歩くとヒザが痛くなる
階段を一段ごとにしか昇れない下る方がもっとつらい。

施術後の状況は?
足の状態を細かに説明頂き、納得して施術を受ける事が第一でした。
日その状態によって合った施術をしていただけるので痛みが長引かず足の調子がより。
安心して施術していただける。これからも続けていくつもりです。

 

※患者様の個人的感想であり、効果効能を保証するものではありません。

新着情報

2019年6月12日
6月19日(水)午後診療を院内勉強会のため休診させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
2019年6月3日
イス型電位治療器 ヘルストロンPR018TⅡの初回限定無料クーポン 配信中!
ヘルストロンについては、スタッフブログをチェック!
クーポンは下記から!
2019年5月9日
Facebook、インスタグラムを始めました!
院外活動やキャンペーン情報などをアップしていきます!
詳しくは下記から!

お問合せはこちら

ご予約はお電話にて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

075-748-1144

京都市 左京区 
出町柳駅から徒歩1分